ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 節水にご協力をお願いします

節水にご協力をお願いします

 渇水により水道の給水制限が行われると日常生活に支障が出ます。限りある水資源を有効活用するため、日ごろから一人ひとりが節水に努めることが大切です。
 みなさまのご協力をお願いします。

節水のポイント

・蛇口の開閉はこまめにしましょう。
・歯磨きや洗顔のときは、こまめに蛇口を閉めましょう。
 歯磨きでは口をすすぐ時コップを使う、洗顔は洗面器を使用することで節水になります。
・食器洗いは「ため洗い」で洗いましょう。
 汚れのひどいものはあらかじめ紙などでふき取ってから洗いましょう。
・車の洗車はバケツを上手に利用しましょう。
・お風呂の残り湯は洗濯、掃除、散水に使うようにしましょう。
・洗濯の洗剤は適量を用い、2槽式洗濯機の場合は泡切り脱水をして「ためすすぎ」としましょう。

井戸水について

井戸水を使用している施設では・・・

 井戸水の水質は、様々な要因で変化する可能性があるため、常時、水の色、濁り、臭い、味等を確認し、異常が認められるときは、水質検査を実施するなど、水の安全に努めましょう。

新たに井戸水を使用する施設では・・・

 使用を開始する前に、必ず水質検査を実施し、水の安全確認に努めましょう。

問い合わせ先

水質検査に関する情報

 井戸水の水質検査に関する情報は、最寄りの保健所(衛生課)へお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 節水にご協力をお願いします