ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

防疫業務

監視伝染病等発生予防及びまん延防止

検査(5条)

ブルセラ病、結核病、ヨーネ病、馬伝染性貧血、家きんサルモネラ感染症、マイコプラズマ症、ふそ病 等
5条検査写真

立入検査(51条)

各種疾病の臨床検査、抗体検査、導入家畜の着地検査と追跡調査等

立入検査写真1  立入検査写真2

監視伝染病等発生予察(5条)

家畜の生産性に重大な影響を与える伝染性疾病(牛:アカバネ病等、豚:豚コレラ等、鶏:高病原性鳥インフルエンザ等)について、流行予測、浸潤状況調査を実施
死亡牛検査も実施
監視伝染病発生予察写真

病性鑑定等

監視伝染病等が疑われた場合、臨床、解剖、検査(細菌・ウイルス・生化学等)を実施し、原因を究明

病性鑑定写真1  病性鑑定写真2

消毒

監視伝染病等のまん延防止を図るため消毒を実施
消毒写真

飼養衛生管理基準の遵守指導

健康な家畜を飼養し、安全安心な畜産物を生産するための飼養衛生管理基準の遵守について指導・助言を実施
指導写真