ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

4 専門技術者等について

(1)岡山県木造住宅耐震診断員について

岡山県は、地震に対する住宅の安全性の向上を図るため、耐震診断を行う木造住宅耐震診断員を認定しています。
岡山県建築物耐震診断等事業、岡山県木造住宅耐震改修事業で実施する木造住宅の「耐震診断」及び「耐震改修の工事監理」は、木造住宅耐震診断員が行います。

認定について

岡山県内の建築士事務所に勤務する建築士で、県の定める講習を受講した方を、岡山県木造住宅耐震診断員として認定しています。

新規登録について (お申し込み受付中)県主催【平成29年1月27日(金曜日)開催】<岡山県木造住宅耐震診断講習会>

診断員登録には、(1)、(2)両方の講習を受講する必要があります。
(1)平成28年12月13日(火曜日) 2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法講習会(主催:(一社)岡山県建築士事務所協会)
(2)平成29年1月27日(金曜日) 岡山県木造住宅耐震診断講習会(主催:岡山県)
ただし、(一財)日本建築防災協会主催の講習会「国土交通大臣登録 木造耐震診断資格者講習」を受講し、修了証を交付された方は、(2)の講習のみで診断員登録できます。
※(参考)講習会(1)のご案内はこちら↓お問合わせは(一社)岡山県建築士事務所協会へお願いします。

更新について

岡山県木造住宅耐震診断員の有効期間は5年です。5年毎に、更新申請書の提出が必要です。
(更新時期には、県建築指導課から更新のご案内を送付いたします。)

登録事項の変更について

登録事項に変更が生じた場合は、県建築指導課に変更届を提出してください。

【提出するもの】
 ・変更届
 ・変更前の診断員証
 ・顔写真1枚(ヨコ2.5cm×タテ3cm)
  ※写真の裏に氏名を記入してください。
【提出方法】
  郵送又は持参

【郵送先】
  〒700-8570
  岡山市北区内山下2-4-6
  岡山県土木部都市局建築指導課街づくり推進班

(2) 耐震診断事業の知事指定の建築士事務所について

建築物の構造実務実績等を勘案し、指定基準に適合する建築士事務所を指定します。

※新規に申し込まれる方は、申請書類を整え、建築指導課まで持参あるいは郵送願います。  
現在、指定されている事務所は以下の通りです

(3) 耐震評価機関の知事指定等について

耐震診断等を安心して受けていただけるよう、第三者機関としてのチェツクを行う「耐震評価機関」を指定しています。

また、耐震評価機関の募集も随時行っています。

(4)木造住宅耐震診断報告書様式(練習用)について

岡山県建築物耐震診断等事業のうち、木造住宅耐震診断事業を実施する場合の、岡山県木造住宅耐震診断マニュアル(H28年4月改訂版)の
様式集及び平面図サンプルを掲載しています。

※様式集は、Excel(エクセル)で作成しておりますが、構造計算ソフトではありませんので、ご注意ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、建築指導課までお願いします。