ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 保健福祉課 岡山県地域福祉支援計画・改訂版

岡山県地域福祉支援計画・改訂版

地域福祉支援計画

 私たちが住んでいる地域には、一人暮らしのお年寄りや障害のある人、子育て中の親など、何らかの支えを必要としている人が少なくありません。「地域福祉」とは、そのような支えを必要としている人やその家族も含めて、その地域に生活しているすべての人が、助け合い、支え合いながら、安心で充実した生活を送ることができるような地域を育てていくことです。
 「地域福祉」を進めていくためには、在宅での暮らしを支える介護サービスなどの公的なサービスを充実していくことだけでなく、地域に住む人々が、当事者として地域の問題について、考え、語り合い、協力しあうなどの交流活動やボランティア活動を盛んにすることなどがとても大切です。
 社会福祉法では、こうした地域づくりを住民と協働して計画的、総合的に進めるため、都道府県に対して「都道府県地域福祉支援計画」、市町村に対して「市町村地域福祉計画」の策定を求めています。

岡山県地域福祉支援計画について

 岡山県では、平成15年3月に、「新世紀おかやま夢づくりプラン」のめざす福祉社会の実現を図るととともに、市町村による「市町村地域福祉計画」の策定とその推進を支援するため、「地域全体で、すべての人の『自立』と『安心』を支えていく地域福祉社会の実現」を基本理念とする県地域福祉支援計画を策定し、市町村地域福祉計画の策定の支援・推進を図るとともに、「共に支え合う地域づくり」、「利用者本位の福祉サービスの提供体制の整備」に取り組んできました。
 同計画の期間(平成15年度から平成19年度までの5年間)が満了することに伴い、計画策定後の動向(新おかやま夢づくりプランの策定のほか、障害者自立支援法の施行などの社会福祉制度の諸改革)などを踏まえ、平成20年3月に同計画について改訂を行いました。
 改訂に当たっては、岡山県地域福祉支援計画検討委員会を設置して、学識経験者、福祉・ボランティア団体関係者、行政関係者の方々のご意見を伺いながら検討を進めました。

経緯と内容

検討委員会

開催回

開催日時

開催場所

資料

第1回

平成19年10月30日(火曜日)
15時30分から17時30分

ピュアリティまきび

次第
資料1
資料2
資料3

第2回

平成20年1月16日(水曜日)
14時00分から15時30分

三光荘

次第
資料1
資料2
資料3

第3回

平成20年3月12日(水曜日)
15時00分から16時30分

ピュアリティまきび

次第
資料1
資料2
・資料3
 資料3-I
 資料3-II
 資料3-III
 資料3-IV
 資料3-V
 資料3-参考資料
資料4

 県では今後も県民の皆さんとともに「地域福祉」について考え、取り組んでいきます。
 「地域福祉支援計画」についての皆さんの御意見、御要望等はこちらまで。
  
    E-mail : hohuku*pref.okayama.lg.jp(*の部分を@に変えて送信してください。)

改訂前の岡山県地域福祉支援計画

地域福祉関連情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 保健福祉課 岡山県地域福祉支援計画・改訂版