ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 男女共同参画青少年課 「男女共同参画」体験型啓発用キット「OKAYAMA SANKAKU STORY(オカヤマ・サンカク・ストーリー)」

「男女共同参画」体験型啓発用キット「OKAYAMA SANKAKU STORY(オカヤマ・サンカク・ストーリー)」

岡山参画ストーリー
 すべての人が性別にかかわりなくその個性と能力を十分に発揮するとともに、互いにその人権を尊重しつつ、喜びも責任も共に分かち合う「男女共同参画」という考え方について、若いみなさんに知っていただくために、県ではインターネットで利用できる体験型啓発用キット「OKAYAMA SANKAKU STORY(オカヤマ・サンカク・ストーリー)」を制作しています。
 さあ、ぜひあなたも、主人公となって、ベストエンディングを目指してください。ベストエンディングできたあなたは、素敵なアイテムを手にできますよ!

参画タウン岡山の入口 ←サンカクタウンOkayama入口

 舞台となるのは、架空の街「サンカクタウンOkayama」
サンカクタウンOkayama
 この街に住む主人公は、好きだった幼なじみに告白しようとしますが、思いがけず”大げんか”してしまいます。
 どうやら「男女共同参画」の認識不足が原因と分かった主人公は、街に出て、人々が抱える「男女共同参画」にかかわる悩みを聞いてみることに。
幼ななじみに告白
 主人公が再び幼なじみに告白するためには、街の人々を笑顔にするアドバイスをする必要があるのですが、果たして「男女共同参画」を理解し、幼なじみに思いを伝えることができるでしょうか?
デートDV
デートDV
選択場面
 なお、制作に当たっては、県教育委員会、平成18年度に内閣府調査研究事業を協働で実施しました民間団体「デートDV防止プロジェクト・おかやま」等の御協力をいただきました。

トップページ 組織で探す 県民生活部 男女共同参画青少年課 「男女共同参画」体験型啓発用キット「OKAYAMA SANKAKU STORY(オカヤマ・サンカク・ストーリー)」