ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 港湾課 プレジャーボート係留施設一覧、使用料

プレジャーボート係留施設一覧、使用料

プレジャーボート係留施設一覧、使用料

あらまし

 岡山県が管理している小型船舶係留保管施設の一覧です(漁港を含む)。最新の空き状況などは、それぞれの担当事務所に直接お問い合わせください。
 これらの係留保管施設を利用するためには、プレジャーボートの県への届出と、それぞれの担当事務所による使用許可を受けることが必要です。
 係留保管施設ごとに、利用できる船の大きさに制限がありますので、事前に御確認ください。
 

施設の概要・お問い合わせ先(H30.6.30時点)

図面
番号
港湾・漁港名地区名  所 在 地

収容

能力(隻)

空き

状況(隻)

  担当事務所 電話
1東備港中日生

備前市日生町日生及び寒河

14787

備前市日生総合支所

0869-72-1104
2鶴海

備前市鶴海

14284

備前市まち整備課

0869-64-1833
3朝日漁港西宝伝

岡山市東区宝伝

 10 0

備前県民局建設部管理課

086-233-9877
4岡山港正儀

岡山市東区正儀

 64 0

備前県民局建設部 岡山港管理事務所

086-277-5096
5鉾立

玉野市番田

 27 6

備前県民局建設部 宇野港管理事務所

0863-31-3211
6山田港胸上

玉野市胸上

121 6
7宇野港玉野市玉154 3
8児島港琴浦

倉敷市児島下の町九丁目

 8456

倉敷市児島支所産業課

086-473-1115
9琴浦第2

倉敷市児島下の町

24229
10萱苅

倉敷市児島小川町

100 4
11水島港玉島乙島

倉敷市玉島乙島

 104 0

水島港湾事務所 維持管理課

086-444-7144
12玉島柏島

倉敷市玉島柏島

 72 0
13玉島乙島西

倉敷市玉島乙島

16526
14沙美漁港

倉敷市玉島黒崎

 6111
15笠岡港港町

笠岡市港町

107 0

備中県民局建設部 井笠地域管理課

0865-69-1634
 
 

施設の位置

プレジャーボート係留施設位置図
 上記施設の位置図です(詳しい位置は各担当事務所へご確認ください)。
 

施設の使用料

平成26年4月1日から使用料を改定しています。

改定後の使用料はこちらをご覧ください。
施設・種別単位使  用  料
プレジャーボート1月

1隻につき
護岸等係留方式    5,450円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、3,700円)
簡易型桟橋係留方式 6,060円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、4,210円)
桟橋係留方式      7,400円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、5,240円)

1年

1隻につき
護岸等係留方式    54,510円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、37,020円)
簡易型桟橋係留方式 60,680円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、42,170円)
桟橋係留方式      74,050円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、52,450円)

その他の船舶1月

1隻につき
護岸等係留方式    11,000円
簡易型桟橋係留方式 13,570円
桟橋係留方式      15,010円

1年1隻につき
護岸等係留方式    110,050円
簡易型桟橋係留方式 135,770円
桟橋係留方式      150,170円


平成22年9月1日から平成26年3月31日までの使用料です。

施設・種別単位使     用     料
プレジャーボート1月

1隻につき
護岸等係留方式    5,300円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、3,600円)
簡易型桟橋係留方式 5,900円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、4,100円)
桟橋係留方式      7,200円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、5,100円)

1年

1隻につき
護岸等係留方式    53,000円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、36,000円)
簡易型桟橋係留方式 59,000円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、41,000円)
桟橋係留方式      72,000円(全長が6m未満のもので船室等を設けないものにあっては、51,000円)

その他の船舶1月

1隻につき
護岸等係留方式    10,700円
簡易型桟橋係留方式 13,200円
桟橋係留方式      14,600円(朝日漁港、沙美漁港については14,500円)

1年

1隻につき
護岸等係留方式    107,000円
簡易型桟橋係留方式 132,000円
桟橋係留方式      146,000円(朝日漁港、沙美漁港については145,000円)

 プレジャーボートとは、総トン数5トン未満の船舶で、漁船法第2条第1項に規定する漁船並びに国及び地方公共団体の所有する船舶を除いたものをいいます。
 

トップページ 組織で探す 土木部 港湾課 プレジャーボート係留施設一覧、使用料