ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

パスポート(旅券)申請のご案内

印刷用ページを表示する 2016年10月14日更新/国際課
パスポートイメージキャラクターパスポくん
パスポートイメージキャラクター  パスポくん

新着情報

ジカウイルス感染症にご注意ください!

 中南米地域等でジカウイルス感染症が流行しています。妊娠中又は妊娠予定の方は可能な限り渡航をお控えください。

今年はパスポート発行開始150周年です!

 海外に行く時に必要不可欠な「パスポート」ですが、我が国で初めてパスポートが発行されたのは、今からちょうど150年前、幕末の慶応2年(1866年)。黒船来航から13年後のことです。パスポートの長い歴史から、偽造・変造・なりすましなどを防ぐ日本の高度な技術、平成31年に登場する予定のパスポートの新しいデザインまでを、政府インターネットTVで解説します。(下記リンクからご覧ください。)

パスポート窓口

 パスポートの窓口は、市役所・町村役場等に設置されています。
 申請者の住所又は居所の所在地を管轄する市町村の窓口で手続きをしてください。

  ただし、岡山市は、岡山国際交流センター(奉還町)のほか5カ所に窓口を設置していますが、市役所本庁舎(大供)には設置していませんのでご注意ください。

    各市町村のパスポート窓口一覧

 ※緊急発給(海外で親族が事故に遭った等の理由により緊急に旅券が必要な場合)・早期発給については、岡山県が取り扱いますので、国際課海外渡航班(Tel:086-256-1000)にお問い合わせください。

申請の種類

(1)新規申請

・初めてパスポートを取得する方
・パスポートの有効期限が切れた方
・有効期間内のパスポートを持っている方で次の場合
  1.残存期間が1年未満になった
  2.氏名、本籍の都道府県名、及び性別に変更が生じた
  3.査証欄が残り少なくなった
  4.著しく損傷した
  5.非ICパスポートからICパスポートに切り替えたい

(2)記載事項変更申請・氏名及び本籍の都道府県名、性別、生年月日に変更が生じた方

(3)増補申請

・査証欄の増補を希望する方

(4)紛失届をともなう新規申請

・有効なパスポートを紛失・焼失したため、あらためてパスポートを取得する方

統計

よくある質問とその答え

パスポートQ&A 

外務省・渡航関連情報

                      外務省海外安全ホームページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、国際課までお願いします。