ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 社会生活基本調査

社会生活基本調査

社会生活基本調査

1 調査の概要

 社会生活基本調査は、生活時間の配分や自由時間における主な活動の状況など、国民の社会生活の実態を明らかにするための基礎資料を得ることを目的とし、総務省が実施する調査です。
 昭和51年以来5年ごとに実施しており、平成28年の調査で9回目になります。
 調査の対象は、全国の世帯から無作為に抽出された約88,000世帯に居住する10歳以上の世帯員約20万人で、岡山県内では約1,600世帯を対象に、平成28年10月20日を調査期日として実施されました。

2 調査結果の概要

(1)総務省統計局から、「平成28年社会生活基本調査」における「生活行動に関する結果」(平成29年7月14日公表)、「生活時間に関する結果」(平成29年9月15日公表)が公表されています。
 本県の概要については、次のとおりです。
調査結果の詳細につきましては、総務省統計局のホームページに掲載されています。下記のリンクからお進みください。

平成23年社会生活基本調査

平成18年社会生活基本調査

平成13年社会生活基本調査

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 社会生活基本調査