ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務部 行政改革推進室 指定管理者制度の導入

指定管理者制度の導入

 公の施設について、サービス水準の向上や管理の効率性の観点から、地方自治法に基づく指定管理者制度の導入を進めることとしています。

指定管理者制度運用の手引き

 指定管理者制度の運用に当たり、「指定管理者制度運用の手引き」を作成しています。
 「手引き」は、下記からダウンロードできます。

指定管理者制度導入施設

 平成30年4月1日現在で、69施設に指定管理者制度を導入しています。

指定管理者の募集について

 指定管理者による管理運営を行っている次の公の施設については、平成31年3月31日をもって既定の管理運営期間が満了することに伴い、次期指定管理者を募集しています。
 応募を希望される方は、募集要項等をご覧いただき、所定の手続きにより申請してください。なお、募集要項などの募集内容については、こちらの一覧からご覧いただけますのでご確認ください。

指定管理者からの事業報告

直営施設への指定管理者制度導入

 直営施設について、指定管理者制度導入を含めた管理運営の在り方について再検証を行い、10施設について指定管理者制度を導入することとし、このうち、6施設については平成19年4月から導入しました。また、残る4施設については、平成20年4月から導入することとし、指定管理者の指定を行いました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総務部 行政改革推進室 指定管理者制度の導入