ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 UD体験隊とは【平成17年度~平成24年度】

UD体験隊とは【平成17年度~平成24年度】

UD体験隊とは

 県では、県内の小学生が、県庁県民室や県立図書館などのUDを実際に確認したり、車いすや高齢者の体験をする「UD体験隊事業」を実施しています。
 感受性豊かな子供たちが、実際にユニバーサルデザインに触れて、理解して、その体験から、UDの考え方に賛同し、UD推進に主体的に参加する人となってくれることを目的とするものです。

UD講座

 UD講座では、UDの考え方や、UDの事例について説明します。
 講座と体験をとおして、UDの考え方に賛同し、UD推進に主体的に参加する「おかやまUDサポーター」に!

UD講座

県民室UD見学・車いす体験

 UDに配慮して造られた県庁1階の県民室を、車いすに乗って体験します。
 県民室には、様々なUDグッズが展示してあり、児童たちも興味津々!

UD県民室体験

高齢者体験

 体におもりを付けたり、見えにくくなるメガネをかけて、80歳のお年寄りの体験をします。
 一人はおじいちゃん、おばあちゃん役、ペアの一人は孫役で体験出発!

UD高齢者体験

図書館UD見学

 様々な方が利用する岡山県立図書館は、多くのUDの工夫がされています。
 子供たちがグループ行動で図書館内のUDを探して、体験して、「なるほど!」

UD図書館見学


トップページ 組織で探す 県民生活部 人権施策推進課 UD体験隊とは【平成17年度~平成24年度】