ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 農村振興課 耕作放棄地解消対策の推進

耕作放棄地解消対策の推進

ぽつ 農業者の高齢化や担い手不足などにより、県内の耕作放棄地が増加しています。農地は食料の安定供給を図るための生産基盤であるとともに、農業者にとっては農業経営の基盤でありますが、耕作放棄地の増加傾向に歯止めがかかっていないのが現状です。

ぽつ また、耕作放棄地は、雑草種子の飛散や病害虫の発生源、イノシシやシカなど有害鳥獣のすみか、廃棄物の不法投棄の誘発など、農業生産への支障や農村景観への悪影響も見受けられることから早期の解消が求められています。

ぽつ このため、県では、県協議会、市町村、農業委員会、地域協議会等と連携・協力して、農業上重要な地域(農振農用地)を中心に耕作放棄地の解消を目指して、耕作放棄地の発生抑制、再生・利用を進めています。

 耕作放棄地再生利用

 

トピックス

耕作放棄地の再生・利用を支援します。

推進資料(耕作放棄地再生利用のすすめ、パンフレット)

耕作放棄地再生利用の実践事例

お問い合わせ

ぼたん 耕作放棄地対策の問い合わせ先 

  岡山県農林水産部農村振興課
  Tel 086-226-7442 (中山間地域農業推進班)

関係機関リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 農村振興課 耕作放棄地解消対策の推進