ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 南部高等技術専門校 1 精密機械科

1 精密機械科

精密機械科の紹介

精密機械科 Cad/Cam操作実習 Cad/Cam加工実習

              Cad/Cam操作実習 及び 加工実習

精密機械科とは

汎用工作機械(旋盤・フライス盤など)、Nc工作機械(Nc旋盤・マシニングセンタなど)、Cad/Camシステム(2次元Cad・3次元Cad・Mastercam)などを使用して、機械加工に関する幅広い技術・技能・知識を習得することができます。
就職先は製造業を中心に様々な職種があり、それぞれに対応できるようなカリキュラムを組んだり、企業実習を取り入れることで実践的で多能工・高度化に対応できる技能者を育成します。

訓練期間

2年間(約2800時間)

募集定員

10名×2年

募集対象者

  18歳以上30歳以下で高卒以上の方

(ただし、30歳を超え45歳以下の方でも各高等技術専門校の校長が特に認めた場合には受験することができます。また、一定の資格で高卒程度と認める制度もあります。詳しくは各高等技術専門校にお尋ね下さい。)

汎用旋盤実習1 汎用旋盤実習2 汎用旋盤加工課題

           汎用旋盤加工実習 及び 加工課題(技能検定)

主な訓練内容

【1年生】

  • 機械加工に必要な学科を学び、汎用工作機械を中心とした基本的な機械加工実習に取り組みます。

学科

機械工学概論 製図 機械工作法 材料 測定法 安全衛生 など

実技

機械工作実習 仕上げ実習 Nc加工実習 製図基本実習 測定実習 など

【2年生】

  • 前半はNc工作機械、Cad/Camを中心とした実習を行い、後半は総合的な実習及び企業実習なども取り入れています。

学科

金型工作法 機械保全法 精密加工法 就職対策 など

実技

機械加工総合実習 Nc機械加工総合実習 機械保全実習 2次元・3次元Cad実習 Cad/Cam実習 企業実習 など

2次元Cad実習 3次元Cad

     2次元Cad実習(Autocad)        3次元Cad実習(Solidworks)

目標とする資格

  • 技能士補(機械加工職種)
  • 3級技能士(普通旋盤作業、フライス盤)
  • 2級技能士(普通旋盤作業)
  • 特別教育修了(アーク溶接、研削といしの取替等の業務)

主な就職先

イーグル工業(株)、(有)近藤鉄工所、新興工業(株)、神商ロール(株)、大松精機(株)、(有)田中鉄工所、(株)ツバキE&M、東洋重機工業(株)、(有)中山鉄工所、(株)ヨシダ、(株)フジワラケミカルエンジニアリング、(株)豊栄、(株)藤原製作所 順不同

Nc旋盤実習 Nc旋盤課題 マシニングセンタ実習

        Nc工作機械実習(Nc旋盤・マシニングセンタ) 及び 加工課題


トップページ 組織で探す 産業労働部 南部高等技術専門校 1 精密機械科