ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 (県独自事業)食の安全サポーター事業について(登録団体募集中!)

(県独自事業)食の安全サポーター事業について(登録団体募集中!)

食の安全サポーター拡大事業

  •  岡山県では、県民の皆さんが食の安全についての正しい理解と認識を深め、安心して食生活を営んでいただくために、県のパートナーとして食の安全・安心の取組にご賛同いただける企業(団体)と協働して、食の安全・安心の推進に努めています。
     
-

食の安全サポーターって何?

  • 「食の安全サポーター」とは、県民の皆さんに食に関する正しい理解や認識を拡大するため、自主的に活動していただける企業(団体)として、登録された企業(団体)のことです。
     

どんなことをするの?

  • 食の安全サポーターになっていただいた企業(団体)には、次の活動内容のうち、取組可能な活動をしていただきます。
     
    <情報伝達活動>
     食の安全・安心に関する各種情報(農薬、添加物、BSE、遺伝子組換え食品、アレルギー物質等)や、食の安全に関するイベント、その他食の安心を揺るがす事件等に関する情報を岡山県からサポーターに配信します。
     情報を受けたサポーターは必要に応じて会議、会報、広告、掲示、回覧等を通じて社員(所属会員)に伝達してください。
     
    <独自活動>
     食の安全に係る独自の普及啓発活動(農業体験、漁業体験、市場体験、食品製造施設の見学受入、シンポジウムの開催、講演会の開催等)が様々な企業(団体)で行われています。こうした取組が一層活発化すれば、消費者の食の安全に係る正しい理解が深まり、食に対する安心の拡大が期待されます。
     また、このような独自取組をサポーターから提供していただき、冊子にまとめて配布し、独自活動の活性化を図ります。
     
-

活動の経費はどうなるの?

  • 食の安全サポーターは、県のパートナーとして自主的に活動していただくことから、活動に必要な経費は、サポーター企業(団体)で負担していただきます。
     

サポーターに登録されたらどうなるの?

  • 食の安全サポーターにお申し込みがあった企業(団体)は、「食の安全サポーター」として登録します。
    また、登録された企業(団体)名等をホームーページに掲載します。
     
-

誰でも登録できるの?

  • 県内に事業所(事務所)を有し、サポーター活動を行っていただける企業・団体でしたら、登録できます。
     

どうすれば登録できるの?

  •  岡山県電子申請システム、または申請書の提出による手続きの2通りがあります。
     (登録申請書をご希望の方は、ご連絡ください。)
     

登録期間はいつまで?

  • 食の安全サポーターとしての登録期間は1年とします。
    また、期間満了までに登録更新の辞退がない場合には、登録期間を更に1年間延長します。(事業終了年まで)
     

活動情報の提供はどうすればいいの?

  • 食の安全に係る独自の普及啓発活動を実施したサポーターは、食の安全・安心の普及啓発に関する活動についてご提供願います。
     

問い合わせ先は?

  • ご不明な点等がございましたら、岡山県保健福祉部生活衛生課食の安全推進班までお問い合わせください。
     

〒 700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
岡山県保健福祉部生活衛生課食の安全推進班
(岡山県食の安全・食育推進会議事務局 食の安全推進部会)
Tel 086-226-7338(食の安全推進班直通)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 (県独自事業)食の安全サポーター事業について(登録団体募集中!)