ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 技術管理課 岡山県入札・契約適正化委員会

岡山県入札・契約適正化委員会

岡山県入札・契約適正化委員会の概要

設置年月日

平成14年4月1日

設置根拠

岡山県入札・契約適正化委員会設置要綱(平成14年岡山県告示第158号)

設置目的

岡山県が発注する工事に関し、入札及び契約手続の透明性を確保し、公正な競争を促進する。

審議事項

・県の発注工事に関し、入札及び契約手続の運用状況等の報告を受けること。
・県の発注工事の中から委員会が抽出した工事に関し、入札参加資格の設定の理由及び経緯、指名競争入札に係る指名の理由及び経緯等についての審議を行うこと。
・県の発注工事における入札及び契約手続に係る再苦情処理についての審議を行うこと。
・公正な競争を促進するための入札及び契約制度の改善等についての審議を行うこと。

委員

5名(男性3名、女性2名)
 奥津 晋 (弁護士):委員長
 小山 正善(岡山大学名誉教授)
 寺山 倫代(弁護士)
 宮﨑 栄一(公認会計士)
 山名 千代(建築士)
 (任期:平成28年4月1日から平成30年3月31日まで)

委員公募

なし

会議の公開・非公開

非公開(岡山県行政情報公開条例に定める非公開情報を取り扱うため)

平成29年度開催状況

平成28年度開催状況

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 土木部 技術管理課 岡山県入札・契約適正化委員会