ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 原子力災害拠点病院の指定及び原子力災害医療協力機関の登録について

原子力災害拠点病院の指定及び原子力災害医療協力機関の登録について

 岡山県医療審議会の答申を踏まえ、令和元(2019)年10月31日付けで、次のとおり、原子力災害拠点病院の指定及び原子力災害医療協力機関の登録を行いました。

1 指定及び登録を行った医療機関

(1)原子力災害拠点病院
   国立病院機構岡山医療センター(岡山市北区田益1711-1)
(2)原子力災害医療協力機関
   津山中央病院(津山市川崎1756)
   岡山大学病院(岡山市北区鹿田町2-5-1)

2 原子力災害拠点病院及び原子力災害医療協力機関の機能

(1)原子力災害拠点病院
  ・放射性物質による汚染や被ばくを伴う傷病者等の診療
  ・原子力災害医療派遣チームを編成し、被災した立地道府県等内の原子力災害拠点病院において救急医療等を行う機能 等
(2)原子力災害医療協力機関
  ・被災者の放射性物質による汚染の測定
  ・原子力災害発生時に必要な支援 等

トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 原子力災害拠点病院の指定及び原子力災害医療協力機関の登録について