ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【米・麦・大豆】岡山地方大型米麦研究会でスマート農業の研修会を開催(2019年7月11日)

【米・麦・大豆】岡山地方大型米麦研究会でスマート農業の研修会を開催(2019年7月11日)

 岡山地方大型米麦研究会(44戸)は、7月11日に岡山市北区石妻の会員農場でスマート農業研修会を開催し、会員、JA、市町村、関係機関を含め約60名が参加しました。
 研修会では、農業普及指導センターから自動操舵田植機の導入と代かき作業におけるGpsガイダンスの利用の取組概要について説明した後、それらを装着した機械を見学し、作業を行った会員と意見交換を行いました。
 意見交換では、実際に中山間地域でも移植作業を通じて、作業の軽減化、労働力の削減につながったこと、代掻きの重複作業が減り効率化が図られたことの報告あり、参加者からは、Gpsガイダンスの設置位置や作業性とコストなど多くの質問があった。
 研究会では、スマート農業を導入する農家が増えつつあり、農業普及指導センターでは、技術実証や情報提供を通じてスマート農業の導入を支援してます。
Gpsガイダンス装着トラクターの見学
Gpsガイダンス装着トラクターの見学
自動操舵田植え機の見学
自動操舵田植え機の見学

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【米・麦・大豆】岡山地方大型米麦研究会でスマート農業の研修会を開催(2019年7月11日)