ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【農商工連携・6次産業化】備前地域6次産業化推進チーム会議と地域化ふぇを開催(2019年6月5日)

【農商工連携・6次産業化】備前地域6次産業化推進チーム会議と地域化ふぇを開催(2019年6月5日)

 備前県民局は、6月5日、県民局会議室で、6次産業化についての今年度の活動計画や情報交換を行うため、管内の市町村、農協、商工会、県関係者等26名が参加してチーム会議と、岡山地域と東備地域に分かれての地域化ふぇを開催しました。
チーム会議では、各団体の今年度の活動計画を説明した後、情報交換会が行われ、「地域農産物を使った特産品の開発とブランド品認定制度を作ってふるさと納税の返礼品に活用している」や「今年度は、6次産業化地産地消推進戦略を作成して目標設定する予定だ」等の情報提供がありました。
 また、チーム会議の後、各地域化ふぇでは、地域での6次産業化の推進について話を深め、「加工場の整備を考えている直売所がある」、「総合化事業計画の認定を受けることのメリットは何か」等活発な意見が出され、有意義な情報交換会となりました。
今後は、普及指導センターの主催で市町村ごとにミニ化ふぇを開催し、認定事業者の支援策や志向経営体の掘り起こし等について検討する予定です。
6次産業化推進チーム会議の様子
6次産業化推進チーム会議の様子

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【農商工連携・6次産業化】備前地域6次産業化推進チーム会議と地域化ふぇを開催(2019年6月5日)