ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【農商工連携・6次産業化】「岡山地域ミニ6次化ふぇin瀬戸内」を開催(2019年5月28日)

【農商工連携・6次産業化】「岡山地域ミニ6次化ふぇin瀬戸内」を開催(2019年5月28日)

 備前広域農業普及指導センターは、令和元年5月28日、JA岡山牛窓支店で「岡山地域6次化ふぇin 瀬戸内」を開催しました。瀬戸内市での開催は、今回が初めてで、市役所、農協、商工会、振興公社、普及指導センター担当者9人が、6次産業化推進のための情報交換をしました。
 出席者からは、「市内には、規模は小さいが6次産業化し、地域イベント等で販売している農家がある。制度利用や事業導入の相談等はあまりなかった。」や「原料提供をしてどこかと連携すれば取り組めるのでは」などの意見がありました。
 公社からは、加工グループ等を対象とした商品開発のための事業の紹介がありました。
 普及指導センターからは、研修会等の開催の情報提供を行い、初心者から認定事業者まで、発展段階に応じた支援をしていくことを伝え、関係機関の連携を促しました。
 今後は、管内他市町での開催も計画しており、岡山地域全体で6次産業化を推進していきます。   
会議の様子
会議の様子

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【農商工連携・6次産業化】「岡山地域ミニ6次化ふぇin瀬戸内」を開催(2019年5月28日)