ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【花き】新規品目「クラスペディア」初出荷(2019年4月8日)

【花き】新規品目「クラスペディア」初出荷(2019年4月8日)

 JA岡山玉野花卉部会のスイートピー農家1戸が新規品目である「クラスペディア」を試験導入し、4月8日から梅田生花市場に出荷し、安定した単価で取引されている。
 また、出荷に伴い、市場の特設コーナーで「玉野産クラスペディア」を展示するなどPRを行っており、実需者の関心をひいていた。
 当該品目は備前県民局の事業により実証栽培を行っているもので、新たな特産花きとして期待されている。
 関西の市場や実需者に聞き取り調査をしたところ、取扱量は少ないが、黄色の商材として用途も広がる可能性があるとの意見があった。
 生産者も「本数も切れるし、単価も安定しているので良い」との評価で、農業普及指導センターでは、今後、販売実績や収量調査をもとに収益性を調査し、普及に役立てていく予定である。
出荷姿 品質高評価
出荷姿 品質高評価
セリ場入口の特設コーナー設置(1)
セリ場入口の特設コーナー設置(1)
セリ場入口の特設コーナー設置(2)
セリ場入口の特設コーナー設置(2)

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【花き】新規品目「クラスペディア」初出荷(2019年4月8日)