ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

H31.4.22 「つやま援農塾」がスタート

1 市町村名
 津山市

2 内容
  津山市主催の農業入門講座「つやま援農塾」が4月11日に開講した。12名(ピオーネ部門7名、野菜(ショウガ、アスパラガス、ブロッコリー、ジャンボピーマン)部門11名)の受講者が、「父の後継者として産地の発展にも寄与したい」「水田転作でショウガやアスパラガスの栽培に取り組みたい」「持続可能な農業生産をめざしたい」などと抱負を述べた。
講座は、平成15年に開講し、これまでにJA生産部会への加入者39名の他、直売所への出荷者を多数育成している。
今後、各4回の実習を計画しており、普及指導センターでは、園主、JA職員の協力のもとに講習会を主導し、本格的な農業生産の担い手を確保する予定である。