ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【花き】足守地区の小学生が特産花き「ブプレウラム」を使って卒業式のコサージュ作り(3月18日)

【花き】足守地区の小学生が特産花き「ブプレウラム」を使って卒業式のコサージュ作り(3月18日)

 JA岡山足守花き部と岡山地域農業技術者連絡協議会は3月18日(月曜日)、岡山市立蛍明小学校の6年生21名を対象に、地元足守地区の特産花きである「ブプレウラム」や試作中の「テマリソウ」を使った卒業式用のコサージュ作りを行った。
 これは同協議会が花育活動の一環として行っているもので、当日は花き部員5名とJA、普及センター6名が講師となり、足守地区の花き生産について説明した後、花き部員が中心となって花の切り方や針金の通し方、花のまとめ方などを指導した。児童の中には自分用のコサージュを速やかに作製し、「ブプレウラムが足守の花だと初めて知った」「このコサージュを付けて明日の卒業式に出るのが楽しみ」と言った意見があった。
 この活動は、瀬戸内市長船地区でも同様の活動を行っており、農業普及指導センターでは今後も関係者と連携して支援していく予定である。
実演しながら説明する花き部会長
実演しながら説明する花き部会長
児童と共に先生もコサージュ作り
児童と共に先生もコサージュ作り

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【花き】足守地区の小学生が特産花き「ブプレウラム」を使って卒業式のコサージュ作り(3月18日)