ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【花き】瀬戸内市の小学校6年生が卒業式で着用するコサージュを制作!(3月15日)

【花き】瀬戸内市の小学校6年生が卒業式で着用するコサージュを制作!(3月15日)

 岡山地域農業技術者連絡協議会花き部会とJA岡山長船花卉部会は、花育活動として小学生のコサージュ作りを計画し、3月15日、瀬戸内市の国府小学校で卒業式を控えた6年生の児童44人が、地元で生産された花き(スターチス、ブプレウラムなど)を使って、卒業式で胸に飾るコサージュを制作した。
 地元の花き生産者JA岡山長船花卉部会や関係機関JA岡山、備前広域農業普及指導センター職員が花の紹介やアドバイスに当たった。
 花き部会長は「部会で育てた花を持ってきました。自分で手作りしたコサージュを着けて卒業式の記念にしましょう」と呼びかけ、手順を一つひとつ説明しながら見本を作った。児童はたくさんの花に目移りしながら「ぼくはこの花にしよう!」と花を選んだり、「どの辺で切ったらいい?」と聞いたりしながら制作していった。完成すると胸に着け、満足そうに見せ合っていた。
 この活動は、花への親しみや、農業への理解を深めてもらいたいと協議会と地元生産部会で行っている。
 普及指導センターでは今後も花の生産、PR活動を支援していく。
コサージュ作りの様子
コサージュ作りの様子
完成し、記念写真
完成し、記念写真

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前広域農業普及指導センター 【花き】瀬戸内市の小学校6年生が卒業式で着用するコサージュを制作!(3月15日)