ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H31.2.26 かん水管理で収量アップだ!~JAつやまアスパラガス部会総会開催~

H31.2.26 かん水管理で収量アップだ!~JAつやまアスパラガス部会総会開催~

1 市町村名
  津山市、鏡野町、久米南町、美咲町

2 内容 
 JAつやまアスパラガス部会は2月26日、久米公民館で平成30年度共進会表彰式と総会を開催し、来年度目標出荷量39tの達成に向けて部会員の意識統一を図った。
 30年産は8月の高温乾燥により夏芽の萌芽が悪く、出荷量は前年比87%に落ち込んだ。出荷量の目標達成に向けた取り組みとして、普及指導センターから、かん水が収量に及ぼす影響や、かん水チューブの本数を従来の倍に増やして収量低下を防いだ管内の優良事例を紹介し、気象環境の変化に合わせたかん水管理の必要性を訴えた。
 共進会表彰式では、部会長が「気象条件が悪かった中でも、努力を重ねた人が共進会入賞に結び付いている」「部会員全員が入賞者の姿勢を見習ってほしい」と部会員に発破をかけた。
 普及指導センターでは引き続き、高品質・多収技術の普及と新規栽培者の確保・育成を目標に、つやま地域のアスパラガスの産地振興を支援していく。
部会長あいさつ
普及指導員が灌水の必要性を説く

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H31.2.26 かん水管理で収量アップだ!~JAつやまアスパラガス部会総会開催~