ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 オンライン面接の導入について

オンライン面接の導入について

オンライン面接の導入について

 岡山県では、県外に進学した岡山県出身者等の県内企業への就職を促進するため、オンライン面接に取り組む企業を募集しています。

1 オンライン面接とは

 オンライン面接とは、インターネット環境を利用し、パソコンやスマートフォン等からテレビ電話のように面接を行うことができるものです。
 実際の運用では、複数の面接を実施する場合において、採用担当者が行う一次面接で導入することが一般的です。
 なお、オンライン面接の他にも「Web面接」などの名称で呼ばれることもあります。

2 オンライン面接のメリット

 学生等の応募者が面接に参加するためには、面接会場までの移動時間や旅費等の負担が発生しますが、オンライン面接では、これらの負担が
大幅に軽減されるため、応募に対するハードルを下げる効果が期待できます。
 また、使用するシステムやソフトにも拠りますが、インターネットに接続されたパソコンとカメラ・マイクがあれば実施できますので、対面面接
と違い面接会場の準備や面接官以外の人手もあまり必要ありません。

<参考>
 2019年卒業予定の全国大学4年生及び大学院2年生を対象にした調査では、3月~7月までの就職活動に掛かる費用の平均は約11万円で、
このうち移動に伴う旅費や宿泊費は、約8万5千円と大きな割合を占めています。

※出展:2019年卒マイナビ学生就職モニター調査 3月~7月の活動状況

3 オンライン面接のイメージ

3 オンライン面接のイメージ

4 オンライン面接を実施する上での注意点

 オンライン面接の実施にあたっては、一般的に次の点に注意が必要です。

 ○安定した通信環境が必要です。
   通信環境が悪いと面接が出来ない場合や面接中に接続が切れる場合があります。
   有線Lanなどで安定した通信環境を確保する必要があります。
   また、企業と応募者双方で通信ができる環境を確保する必要がありますので、接続できない場合や面接中に接続が切れた場合の連絡方法など
  も応募者に通知しておきましょう。
 ○面接を行う前に通信とシステム等の動作確認を行いましょう。
   面接時に通信できない。又はシステムのアップデートが必要で作動しないなどのトラブルを避けるため、必ず事前に通信とシステム等の動
  作確認を行いましょう。
   また、利用するシステムによっては、応募者側にもアプリのインストールなどの事前準備が必要となる場合もありますので、応募者にも可能
  な限り事前に接続と動作確認もしてもらいましょう。
 ○静かで見られて困るものがない面接場所を確保しましょう。
   執務室などでは、周囲の音や会話が応募者に伝わったり、カメラの角度によっては見られて困るものが映る場合がありますので、面接する場
  所には注意しましょう。
 ○パソコンなどの設定に注意しましょう。
   面接に使用するパソコンは、必ず消音設定にしておきましょう。
   メール等の着信音が鳴る設定にしていると応募者にも聞こえますので、注意が必要です。
   また、OSのアップデートなどは事前に行っておきましょう。
 ○自分が応募者にどのように見えているか事前に確認しましょう。
   オンライン面接では、対面の面接と違い、画面に映った相手の顔を見るのではなく、カメラを見て話すようにしましょう。
  画面を見ていると、カメラの位置によっては、別の方向を見ながら話しているように見え、応募者に悪い印象を与える可能性があります。
 ○オンライン面接は事前準備と、実施中のコミュニケーションに注意しましょう。
   オンライン面接では対面のコミュニケーションより会話の「間」が持ちにくくなります。そ
  のため応募書類の読み込みや、いくつかの質問は必ず事前に準備をしましょう。またオンライン面接ではいつも以上に表情が固くなりがちです。
  そのため意識的に笑顔や相槌をすることを心がけましょう

5 オンライン面接を導入している県内企業への県の支援

 オンライン面接を導入している企業については、岡山県ホームページ「しごと情報センター」に掲載させていただきます。
 また、県外の大学生やその保護者、県外からの転職希望者に情報提供していきます。

<オンライン面接を導入している企業の掲載方法>
 下記のホームページから必要事項を入力して送信してください。

<参考>

 平成30年8月6日(月曜日)岡山コンベンションセンターにおいて、次のとおりオンライン採用面接促進セミナーを開催しました。

【第1部】講演

  「オンライン面接が就活を変える!」

  NPO法人 オンライン面接普及推進協会(外部リンク)

  講演資料(抜粋) [PDFファイル/1.1MB]

 

 【第2部】事例発表

  (1)両備ホールディングス(株)

  (2)(株)マージナル

  (3)SGフィルダー(株)

 

 【第3部】オンライン採用面接体験コーナー

   無料ツール(スカイプ、バイオグラフ)によるオンライン面接の体験

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 オンライン面接の導入について