ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 毎年11月は「過労死等防止啓発月間」です

毎年11月は「過労死等防止啓発月間」です

~トップが決意を持って、長時間労働の削減に向けた取組を推進しましょう。~

 あなたにとって労働とはなんでしょうか?
 働くことは大切ですが、働き過ぎは問題です。
 長時間の労働は、健康障害のリスクも高まり、賃金不払残業、ひいては過労死にも繋がる危険があります。
 この機会に職場環境を見直してみませんか?
はたらき過ぎは危険信号

【参加無料】過労死等防止対策推進シンポジウム(岡山会場)を開催します(厚生労働省事業)

 近年、働き過ぎやパワーハラスメント等の労働問題によって多くの方の尊い命や心身の健康が損なわれ深刻な社会問題となっています。
 本シンポジウムでは有識者や過労死をされた方のご遺族にもご登壇をいただき、過労死等の現状や課題、防止対策について探ります。

■日時:平成30年11月9日(金曜日)14時00分~16時30分(受付13時30分~)

■場所:岡山国際交流センター 2F 国際会議場(岡山市北区奉還町2丁目2番1号)

■定員:100名

■プログラム:基調講演「メンタルヘルスと働き方改革」山本 勲 氏(慶応義塾大学商学部 教授) ほか

■申込方法:別添チラシに記載

■問い合わせ先:株式会社プロセスユニーク 0120-053-006

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 毎年11月は「過労死等防止啓発月間」です