ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H30.9.4 目指そう! 「せときらら」タンパク質含有率12%以上! ~小麦成分分析計導入~

H30.9.4 目指そう! 「せときらら」タンパク質含有率12%以上! ~小麦成分分析計導入~

1 市町村名
  津山市

2 内容
 このほど、JAつやまに小麦成分分析計が導入され、生産者毎のタンパク質含有率の測定が可能となった。
 特にパン用小麦「せときらら」は実需者からタンパク質含有率の向上(12%以上)を強く求められており、普及指導センターでは成分分析計を活用して、平成30年産から生産者毎のタンパク質含有率と肥培管理、収量との関係を調査している。
 今後、収集したデータの分析を行い、タンパク質含有率向上技術や優良栽培事例を取りまとめ、31年産の栽培暦作成や栽培指導に反映させ、「せときらら」の収量安定とタンパク質含有率適正化を目指す。

3 特記事項・補足事項   
  ・JAつやま麦作経営者部会 70戸、小麦栽培面積121ha
  ・「ふくほのか」67ha、「せときらら」54ha
タンパク分析計本体
サンプルセル

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H30.9.4 目指そう! 「せときらら」タンパク質含有率12%以上! ~小麦成分分析計導入~