ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 豪雨や台風に負けない!JA岡山東白ねぎ現地研修会を開催

豪雨や台風に負けない!JA岡山東白ねぎ現地研修会を開催

1 市町 和気町

2 内容
  JA岡山東は、管内の白ねぎ生産者の技術の平準化と所得向上を図るため、8月28日にJA岡山東佐伯支店で現地研修会を開催した。
  研修会には生産者40名と関係機関13名が参加した。全農おかやまから県下の秋冬ねぎの販売状況の説明があった後、普及センターが今後の栽培管理について講習した。
  室内研修の後、会場近くの栽培ほ場を見学した。7月豪雨で冠水した後、ゴミの撤去や薬剤散布などにより白ねぎが回復してきた状況を、ほ場主が説明した。豪雨の後、乾燥高温が続き、白ねぎの生育環境としては非常に厳しい年となっているが参加した生産者に”できることをがんばって、満足のいくねぎを出荷しよう”という気運が高まった。
  普及センターでは、今後とも高品質・安定生産に向け支援していく。
ドローンによる農薬散布の説明

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 豪雨や台風に負けない!JA岡山東白ねぎ現地研修会を開催