ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 農業研究所 平成30年8月16日 平成30年度鏡野町種子生産組合視察研修会が農研で開催

平成30年8月16日 平成30年度鏡野町種子生産組合視察研修会が農研で開催

鏡野町種子生産組合より生産者14名、津山農協西部営農センター2名、普及指導センター1名が、水稲の種子生産技術の向上のために来所しました。
当研究所で管理する水稲品種 「あきたこまち」、「コシヒカリ」、「きぬむすめ」の原種圃場を見学した後、会議室にて室内研修を行いました。
圃場見学では、本年度の原種時圃場の栽培概要や圃場審査における留意点、異形株の見分け方などを説明しました。室内研修では、研究所で行っている種子の生産方法を紹介しました。
来所者からは、今後の施肥や水管理等に関する質問があがり、本年の気象概況及び予報から、必要と考えられる対応策について紹介しました。有意義な意見交換ができ、今後の優良な種子生産につながる研修となりました。

 種子

        研究員による種子生産方法の紹介

      


トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 農業研究所 平成30年8月16日 平成30年度鏡野町種子生産組合視察研修会が農研で開催