ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 職業訓練指導員免許証の再交付について

職業訓練指導員免許証の再交付について

平成30年7月豪雨による災害で「職業訓練指導員免許証」をなくされたり、破損された方の再交付手続きについて

○平成30年7月豪雨により、「職業訓練指導員免許証」をなくされたり、破損された方については、再交付手数料(2,000円)が免除(無料)となりますので、お知らせします。

○手数料免除による再交付の申請をされる方は、通常の手続きに必要な書類のほか、「職業訓練指導員免許証再交付手数料免除申請書」及びり災証明書の写しが必要です。

○なお、提出書類の内容や、「職業訓練指導員免許証」の交付状況を確認しますので、申請書の提出の際は、下記連絡先窓口まで事前にお問い合わせください。

手数料免除申請対象者

 平成30年7月豪雨により、「職業訓練指導員免許証」をなくされたり、破損された方が対象です。

手数料免除申請期限

 平成31年3月31日までとします。

職業訓練指導員免許証再交付手数料免除申請書(様式)

職業訓練指導員免許証の再交付等を希望される方へ(通常の手続き)

 職業訓練指導員免許証を紛失・損傷し、又は氏名変更をされた場合、免許証の再交付を申請することができます。
 過去に、岡山県から職業訓練指導員免許証の交付を受けた方で、再交付を希望される場合は、「職業訓練指導員免許証再交付申請書」に必要事項を記入の上、岡山県庁労働雇用政策課(産業人材育成班)(電話:086-226-7387)へ提出してください。
 なお、職業訓練指導員免許証の交付実績を確認しますので、必ず事前にお問い合わせください。

再交付に必要な申請書類

職業訓練指導員免許証の再交付手続きの詳細については、下記のファイルをご参照ください。
申請書には、手数料 2,000円(岡山県収入証紙)の貼付が必要です。
 ※収入印紙ではありませんので、ご注意ください。
 ※消印はしないでください。

岡山県収入証紙の売りさばき所(販売店)は、次のリンク先を参照してください。

連絡先窓口

〒700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
岡山県産業労働部労働雇用政策課(産業人材育成班)
電話:086-226-7387 ファックス:086-224-2130

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 労働雇用政策課 職業訓練指導員免許証の再交付について