ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 平成30年8月7日 蒜山で真庭地域集落営農推進大会を開催

平成30年8月7日 蒜山で真庭地域集落営農推進大会を開催

1 真庭市全域

2 内容 
 真庭農業普及指導センターは8月3日、真庭市蒜山で集落営農組織や中山間地域等直接支払制度取組集落の集落リーダー等を対象に真庭地域集落営農推進大会を開催し、農業者や関係者ら41名が出席しました。この研修会は県内の集落営農組織の優良事例について学び、真庭地域の集落営農の組織化、法人化について意識の醸成を図ることを目的に開催。
 和気町で昨年法人化した(農)佐伯営農組合の代表理事片岡郁雄氏を講師に招き、任意組織から法人化した経緯や苦労話、法人化して良かった点等について話を聞きました。参加した集落リーダーからは「将来のことを考えると任意の集落営農組織を法人化したい。」との声も聞かれ、法人設立の意欲が高まっていました。
 また、情報提供として、普及指導センター、岡山県農業共済組合連合会、美作県民局農業振興課の担当者から、蒜山地域での飼料用米専用品種の栽培実証や加工用キャベツの推進、収入保険制度、水田農業に関連する施策の概要について説明しました。
推進大会で行ったアンケートでは4組織が法人設立を検討したいと答えており、今後、普及指導センターでは真庭市やJAと連携して座談会等を行い、法人設立に向けて支援していきます。
  
3 特記事項・補足事項
なし

4 関連事業
魅力ある水田農業確立総合対策事業
        
講演の様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 平成30年8月7日 蒜山で真庭地域集落営農推進大会を開催