ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 【豪雨災害の被害者の方へ】入浴支援事業について(災害対応)

【豪雨災害の被害者の方へ】入浴支援事業について(災害対応)

大雨被害で被災された方へ、無料入浴サービスについて

1 無料入浴サービスの提供について

 平成30年7月豪雨災害により避難所等で生活している方などのうち、入浴ができない方等を対象に、協力が得られた公衆浴場において、無料の入浴サービスを提供します。

 入浴料金は、岡山県が負担します。

2 実施期間

 対象市町村が避難所を設置している間の期間とします。

3 無料入浴サービスの対象者

 災害救助法が適用された市町村のうち、本事業を実施することを決定した市町村の住民。

 ただし、本サービスの対象は、次の方に限ります。
 ・避難所に避難している方
 ・自宅のお風呂が使用できない方
 

(対象市町村:平成30年7月27日現在)

 ・倉敷市

4 無料入浴サービスを提供する公衆浴場等

 倉敷市民の方は、無料入浴サービスを利用するときは、入浴支援実施公衆浴場の窓口に備え付けてある書式に、サービスを利用する方全員の住所、氏名、年齢等を記入してください。

5 問い合わせ先

岡山県 保健福祉部 生活衛生課

岡山市北区内山下2-4-6

電話 086-226-7338
Fax 086-231-1434

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 生活衛生課 【豪雨災害の被害者の方へ】入浴支援事業について(災害対応)