ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 特定非常災害法に基づく森林経営計画に係る特例措置について(お知らせ)

特定非常災害法に基づく森林経営計画に係る特例措置について(お知らせ)

 平成30年7月豪雨については、農林水産省告示1738号により、特定非常災害法に基づき、行政上の権利利益にかかる満了日の延長に関する措置が行われましたので、お知らせします。 
 森林経営計画につきましては、災害救助法の適用市町村の区域内にある森林を対象として、認定期間が平成30年11月30日まで延長されました。
 なお、計画を更新される場合、次期計画の始期を延長後の満了日の翌日(12月1日)とする必要はなく、それ以前であっても、認定申請の準備ができ次第、手続きを行うことができます。

【災害救助法の適用対象となる森林経営計画】
災害救助法の適用市町村で6月28日(特定非常災害発生日)~11月29日までの間に認定期間を満了する計画   
 ※高梁市1件、新見市8件

トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 特定非常災害法に基づく森林経営計画に係る特例措置について(お知らせ)