ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務部 税務課 平成30年7月豪雨災害に伴う県税(不動産取得税)の特例措置について

平成30年7月豪雨災害に伴う県税(不動産取得税)の特例措置について

このたびの平成30年7月豪雨により被害を受けられました皆様方には心からお見舞いを申し上げます。
被災者の方々には、県税の特例措置がありますので、お知らせいたします。

1 減免について
被災者の方々が納付等すべき県税について、下表の要件に該当する場合には、納期限までに減免申請をいただくと岡山県税条例に基づき税額を減免できる場合があります。

減免の要件

減免の額

取得してから1年以内の不動産が滅失等した場合

被害家屋の不動産取得税に対し、り災証明書等により認定した家屋の被害の程度に応じ、20%~100%相当分を減免

滅失等した日から3年以内に代替不動産を取得した場合

被害家屋に代わるものとして取得した家屋の不動産取得税に対し、り災証明書等により認定した家屋の被害の程度に応じ、20%~100%相当分を減免

※アとイの両方での減免を受けることはできません。

 

 

《主な必要書類》

ア、イ共通

不動産取得税減免申請書 [PDFファイル/65KB]

不動産取得税減免申請書 [Wordファイル/45KB]

※ 上記のPDF又はWordファイルのどちらかを使用してください。

・不動産取得税土地家屋申告書(納税通知書に同封しているもの)

 ・り災証明書等(市町村(長)等で発行)

 

り災証明書等の取得が困難な方及び上記1のイに該当する方については、他に添付書類が必要になりますので、納税通知書発送元の受付窓口までお問い合わせください。

2 納税相談について

災害により甚大な被害を受け、納税等に支障が生じた方は、1年の期間を限度として徴収猶予等の措置を受けることができる場合がありますので、納税通知書発送元の県民局へ御相談ください。

・徴収猶予等とは県税(徴収金)の完納のため、納税を猶予するものであり、県税を免除等するものではありません。

〈不動産取得税の受付窓口〉(受付時間 平日 8時30分~17時15分)

備前県民局税務部

 

(新築家屋)

086-233-9817

(土地・既存家屋)

086-233-9818

備中県民局税務部

 

(新築家屋)

086-434-7018

(土地・既存家屋)

086-434-7019

美作県民局税務部

(新築家屋、土地・既存家屋)

0868-23-1273

総務部税務課直税班 (086)226-7246

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総務部 税務課 平成30年7月豪雨災害に伴う県税(不動産取得税)の特例措置について