ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 知事直轄 消防保安課 平成30年7月豪雨による災害の被災者に対する手数料を減免します

平成30年7月豪雨による災害の被災者に対する手数料を減免します

平成30年7月豪雨による災害の被災者に対する手数料を減免します(平成31年3月31日受付分まで)

1 対象となる方

平成30年7月豪雨による被害で被災された方で、り災証明書をお持ちの方

2 対象となる手数料

(1)申請先が高圧ガス保安協会のもの
  ・高圧ガス製造保安責任者免状再交付手数料
  ・高圧ガス販売主任者免状再交付手数料
  ・液化石油ガス設備士免状再交付手数料
(2)申請先が(一財)消防試験研究センターのもの
  ・危険物取扱者免状再交付手数料
  ・消防設備士免状再交付手数料
(3)申請先が岡山県消防保安課のもの
  ・火薬類取扱保安責任者免状再交付手数料
  ・火薬類製造保安責任者免状再交付手数料
  ・電気工事士免状再交付手数料

3 申請方法

申請先に必要書類を確認の上、通常の再交付申請書に加えて「減免申請書」及び「り災証明書の写し」を添えて申請してください。

※手数料が免除できるのは、平成31年3月31日受付分までです。対象の方は、遅れのないように申請してください。
※申請手数料については減免されるため不要です。
※減免申請書の様式はこちら↓

トップページ 組織で探す 知事直轄 消防保安課 平成30年7月豪雨による災害の被災者に対する手数料を減免します