ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 夏の香り到来!JA岡山東から清水白桃の出荷始まる(7月12日)

夏の香り到来!JA岡山東から清水白桃の出荷始まる(7月12日)

 JA岡山東モモ部会は、主力品種である清水白桃について、7月12日に査定会を実施し、生産者間で品質統一を図るための目合わせを行い、出荷時期を検討した。
 清水白桃の出荷は、7月13日から始まることとなり、これは過去5年間で、最も早い出荷始めとなる。
 査定会では普及指導センターから、これまでの生育状況と収穫時の注意点等について説明した。現在収穫期を迎えている果実は収穫が遅れないように、今後予想される高温の影響により成熟が遅延した場合には、適熟で収穫するように注意を促した。
 今年は、春先からせん孔細菌病の病斑が確認されており、生産者は防除の徹底や摘果作業を入念に行うなど、例年以上の対策を実施し果実への被害を最小限に食い止め、収穫期を迎えている。
 部会役員からの「品質が良い状態で出荷できるよう、果実の状態をしっかり把握し、適期収穫に努めよう」との声に、集まった生産者はしっかり頷いていた。
役員会の様子
査定会の様子

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 夏の香り到来!JA岡山東から清水白桃の出荷始まる(7月12日)