ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 平成30年6月27日 真庭地域のWCS用稲ほ場巡回調査を実施

平成30年6月27日 真庭地域のWCS用稲ほ場巡回調査を実施

1 真庭市全域

2 内容
 美作県民局真庭地域事務所(農畜産物生産課畜産第二班、真庭農業普及指導センター)は真庭市、新庄村、JAまにわ、蒜山農業公社と共にWCS用稲のほ場巡回調査を行いました。
 ほ場巡回は高品質な稲WCSの生産を支援するため、昨年度から実施しているもので、関係者で現在のWCS用稲の生育状況や水田の管理状況を把握し、雑草の発 生等の問題があれば生産者に改善指導を行っています。
 6月20日に真庭市、22日に新庄村で農家立ち会いの下、各ほ場を調査。概ね生育は良好であったが一部のほ場では雑草が発生しており、除草剤を散布するよう指導しました。ほ場巡回は刈取前にも行う予定です。
 美作県民局では、真庭地域の稲WCSの生産振興と利用促進を図るため、今後も 関係機関と連携して支援していきます。


3 特記事項・補足事項
 真庭地域でのWCS用稲栽培面積(見込み)
 真庭市 たちすずか3.04ha、たちあやか1.03ha、食用品種13.03ha
 新庄村 たちあやか2.98ha
  
語句の説明
 稲WCS:水稲の子実及び茎葉を同時に収穫し、サイレージ調整した飼料
 WCS用稲:稲WCSに仕向けるために栽培している稲
ほ場巡回の様子
巡回後の打ち合わせ

トップページ 組織で探す 美作県民局 真庭農業普及指導センター 平成30年6月27日 真庭地域のWCS用稲ほ場巡回調査を実施