ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 精神保健福祉センター ギャンブル障害について

ギャンブル障害について

ギャンブル障害とは

ギャンブル(パチンコ・スロットマシン・競馬・競輪・競艇など)への欲求が病的に強くなり、
自分でコントロールできなくなった状態をギャンブル障害(病的賭博)といいます。
徐々にギャンブルに賭ける金額が増えていき、周囲へ嘘をついたり、借金をしたり、仕事をさぼったりと、問題が深刻になっていきます。
ギャンブル障害は専門治療や支援、自助グループへの参加で、回復と社会復帰が可能な病気です。
ギャンブル障害
相談

トップページ 組織で探す 保健福祉部 精神保健福祉センター ギャンブル障害について