ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 「平成30年度オリンピアン・パラリンピアン育成事業」パラリンピアン育成事業指定選手を決定しました!

「平成30年度オリンピアン・パラリンピアン育成事業」パラリンピアン育成事業指定選手を決定しました!

「平成30年度オリンピアン・パラリンピアン育成事業」

パラリンピアン育成事業指定選手を決定しました!

 県では、2020東京パラリンピック競技大会等に岡山県ゆかりの選手がひとりでも多く出場することを目指し、今年度からパラアスリートの活動費を助成する「岡山県パラリンピアン育成事業」に取り組んでいます。

 このたび、同事業指定選手選考委員会での選考結果を踏まえ、今年度の指定選手を決定しましたので、お知らせします。

指定選手(4名)

 
 

氏名

年齢競技名住所推薦・所属団体
 井上 全悠22卓球倉敷市山陽学園大学所属
 大江 佑弥30アーチェリー倉敷市日本身体障害者アーチェリー連盟推薦等
 岡 紀彦54卓球(車椅子)岡山市日本肢体不自由者卓球協会推薦
 木山 由加34陸上競技浅口市エイベックス株式会社所属

 

助成内容

(1)助成額   1人あたり年間20万円以内

(2)助成対象経費

   海外遠征、国内遠征、競技用具の整備、外部指導者招聘、医学的サポート、栄養費(食費を除く)に係る経費

指定選手交付式

平成30年6月27日(水曜日) 11時30分~12時00分(予定)

県庁3階大会議室

※先に決定のオリンピアン強化指定選手と合同実施。出席者等詳細は、後日お知らせします。


トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 「平成30年度オリンピアン・パラリンピアン育成事業」パラリンピアン育成事業指定選手を決定しました!