ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 大きいのはどれかな? チンゲンサイ収穫を体験!

大きいのはどれかな? チンゲンサイ収穫を体験!

 5月22日、赤磐市立山陽小学校5年生(73人)を東備地方新農業経営者クラブ連絡協議会員のハウスへ招待し、チンゲンサイの収穫体験を行った。
 この活動は、収穫体験を通じて小学生とクラブ員が交流することで、地域農業への理解を深め、さらに愛着をもってもらおうとクラブ員が企画したもので、5月11日に行った食育授業に続いて2回目の開催となった。
 ハウス内では、児童がカッターでケガをしないよう、児童3人に対し1人の割合でクラブ員が間に入り、収穫作業を手伝ったり、より大きなものを探したりして楽しんだ。
 収穫を終えた児童からは「早く食べてみたい」、「収穫方法が分かったので、おじいちゃんの手伝いを頑張る」などの感想が聞かれた。また、「みなさん、どのくらい儲けてますか?」との鋭い質問が出るなど油断ができない場面もあり、とても盛り上がった。
 今後は、3回目の授業として、黄ニラを含めた地元農産物を使った調理実習を計画している。
農家への質問タイム
農家への質問タイム
クラブ員がお手伝い
クラブ員がお手伝い

トップページ 組織で探す 備前県民局 東備農業普及指導センター 大きいのはどれかな? チンゲンサイ収穫を体験!