ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H30.4.26 ワークショップ「残したい・伝えたいグループの技と知恵」

H30.4.26 ワークショップ「残したい・伝えたいグループの技と知恵」

1 市町村名 津山市、鏡野町、久米南町、美咲町 

2 内容
 4月26日、津山地方農村生活交流グループ協議会は、津山市中央公民館で、会員ら52名が参加し総会を開催した。今年度計画として、グループ員のもつ技術と知恵を形に残すため、60年の活動の歩みを振り返り、会員間の技術交換を積極的に行うことで合意を得た。
 総会後のリーダー研修会では早速、“残したい・伝えたい技と知恵”についてグループに分かれて活発に意見交換が行われた。春、夏の農産加工を中心に技術交換する中で、山菜の処理方法など答えにつまる場面も見られたが、他のグループから解決策が出されるなど、全体で情報を共有することができた。
 参加者は、レシピや保存方法などの極意を聞き逃さないよう熱心にメモをとりながら、「タケノコはこれからだから早速やってみたい」などと活動意欲を見せていた。
 美作広域農業普及指導センターでは、引き続き、地産地消や6次産業化の推進に向けて、協議会活動を支援していく。

3 特記事項・補足事項   
 津山地方農村生活交流グループ協議会  
(22グループ 会員143名)
ワークショップの様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H30.4.26 ワークショップ「残したい・伝えたいグループの技と知恵」