ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H30.4.13 勝英農村生活交流グループ協議会が移動総会及び研修会を開催

H30.4.13 勝英農村生活交流グループ協議会が移動総会及び研修会を開催

1 市町村名  全域(勝英地域)
2 内容
 4月13日、勝英農村生活交流グループ協議会(会長 橋本久美子)は、玉野市にある道の駅みやま公園を訪問し、地産地消の取組について視察研修会を開催した。
これは、昨年、山の幸海の幸の交換があったことをきっかけに「漁協女性部の地域活動をもっと知りたい」との当会員の希望で、勝英地方協では8年ぶりの移動総会及び視察研修会を計画したものである。
会場となった道の駅みやま公園で、胸上漁協女性部の奥野氏と5か月ぶりの再会をし、研修会として地元水産物の魅力を伝えるための加工品作りや料理講習会、奥野さんの作る海苔を使った花巻寿司の普及等の実践活動について伺った。続いて、道の駅みやま公園の金川支配人から4月にリニューアルオープンした直売所について、平台を導入し見渡しやすい売り場になったことと、今年度は特産品販売所を改装するとの説明があり、県内全域から出荷者募集をしているとのことだった。会員からは、奥野氏の花巻寿司に関心が寄せられ、また道の駅の具体的な出荷方法についての質問があるなど、活発な情報交換が行われた。
また、移動車中において総会を開催し、本年度の事業計画が承認された。
 普及指導センターでは、円滑な協議会活動に向けて引き続き支援していく。 

3 特記事項・補足事項 
勝英農村生活交流グループ協議会 10グループ 42名
研修会の様子

トップページ 組織で探す 美作県民局 美作広域農業普及指導センター H30.4.13 勝英農村生活交流グループ協議会が移動総会及び研修会を開催