ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 農業大学校 農大通信H30第2号 「平成30年度社会人就農研修開講式」を行いました。(4月21日)

農大通信H30第2号 「平成30年度社会人就農研修開講式」を行いました。(4月21日)

 「平成30年度社会人就農研修開講式」が4月21日(土曜日)に県立青少年農林文化センター三徳園の研修交流館で行われました。
 開講式には、宮地副知事をはじめ、県農業協同組合中央会会長、県農林漁業担い手財団理事長、県農業会議事務局長の出席のもとで行われ、36名の研修生(果樹コース:16名、野菜コース20名)は決意を新たに50日間(野菜コースは54日間)の研修をスタートしました。
 当研修は平成11年からスタートしており、今年からは、県農業の担い手を確保・育成するための拠点施設として再整備した三徳園での実施となりました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 農業大学校 農大通信H30第2号 「平成30年度社会人就農研修開講式」を行いました。(4月21日)