ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 東京2020五輪大会おかやま県産材活用事業

東京2020五輪大会おかやま県産材活用事業

内観イメージ
2017年9月時点のイメージ図/@Tokyo 2020

東京2020五輪大会の施設整備に岡山県産材が使用されます!

岡山県のヒノキ生産量(丸太)は日本一。
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施する「日本の木材活用リレー ~みんなで作る選手村ビレッジプラザ」に協力し、東京2020五輪大会の選手村ビレッジプラザの整備に岡山県産材が使用されることになりました!

平成30年度は、使用される木材の調達と加工を行います!

事業スケジュール

スキーム

日本の木材活用リレー ~みんなで作る選手村ビレッジプラザとは

(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会においてオールジャパンで大会を盛り上げ、大会後に各地にレガシーを残すことを目的に、全国の木材を活用し、レガシーとして後利用を図る「日本の木材活用リレー ~みんなで作る選手村ビレッジプラザ~」事業を実施しています。

詳しくはこちら

選手村ビレッジプラザとは

 選手村ビレッジプラザは、メディアをとおして多くの人の目にふれる選手村の代表的な施設です。また、大会期間中の選手の生活を支える施設であり、チーム歓迎式典、花屋・雑貨店等の店舗、カフェ、メディアセンター等が配置され、認証を受けたオリンピック・パラリンピックファミリーや、メディア関係者、居住者の関係者が訪れる施設です。
 今大会では、選手村地区内の東側に配置し、後利用のしやすさを考慮した木造の仮設建築物として計画されています。

計 画 地:東京都中央区晴海四丁目
延床面積:約6,000m2
構 造 等:木造平屋建て

2017年10月18日に事業協力者に決定しました!

知事エール      岡山県産材
「東京2020大会に向けた伊原木隆太知事のエール」       「岡山県のヒノキ製材品」

詳しくはこちら

 

2017年11月24日に事業協力者への感謝状贈呈式が開催されました!

集合写真     感謝状を受け取る宮地副知事
「感謝状贈呈式に出席した宮地俊明副知事」          「感謝状を受け取る宮地俊明副知事」

Photo by Tokyo 2020/Shugo TAKEMI


トップページ 組織で探す 農林水産部 林政課 東京2020五輪大会おかやま県産材活用事業