ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 弾道ミサイル発射時に一時的に避難可能な施設(平成30年4月5日)

弾道ミサイル発射時に一時的に避難可能な施設(平成30年4月5日)

弾道ミサイル発射時に一時的に避難可能な施設を指定しました。

 弾道ミサイル落下時に爆風等からの直接の被害を軽減するための一時的な避難において、地下道への避難が有効と考えられることから、県内20か所の地下道を新たに避難施設として指定しました。
 下表の地下道名(No.1~20)をクリックすると、地図が表示します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 弾道ミサイル発射時に一時的に避難可能な施設(平成30年4月5日)