ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 くらし安全安心課 目指せ日本一!交通マナーアップ県民運動

目指せ日本一!交通マナーアップ県民運動

目指せ日本一!交通マナーアップ県民運動

 一人ひとりが交通マナーを向上させて交通ルールを守ることで、交通事故を防ぎましょう。

運動期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

スローガン

ルールとマナー 守って安全 晴れの国

重点目標

(1)思いやりとゆずり合いによるマナーアップ
(2)交通ルールの遵守
(3)子どもの安全な通行の確保

歩行者の皆さんへ

・無理な横断はやめましょう。
・道路を横断するときは、横断歩道を渡りましょう。
・安全確認は遠くまで、「右・左・右・進んでまた左」と行いましょう。
・夜間に外出するときは、リストバンドなどの夜光反射材を身につけましょう。

自転車の皆さんへ

・自転車も「車両」です。自転車ルールを守りましょう。
・自転車の信号無視、一時不停止、乗車中のスマートフォン、傘さし運転、いずれも交通違反です。
・自転車の通行は車道が原則、歩道は例外。車道では左側を走行しましょう。

ドライバーの皆さんへ

・運転に集中して前をよく見て、周囲の安全をよく確認しましょう。
・ゆとりある運転をしましょう。
・運転中に眠気や疲れを感じたら休憩しましょう。
・信号を守り、合図を出しましょう。
・横断歩道では歩行者が最優先です。
・スピードを控えて走りましょう。
・早めに点灯し、ハイビームを使いましょう。
・後部座席でもシートベルト、チャイルドシートを正しく使いましょう。
・思いやり、ゆずり合い運転をしましょう。

子どもの皆さんへ

・道路に出るとき渡るとき、いったん止まって、右左。歩いていたって、自転車だって、一緒だよ。

トップページ 組織で探す 県民生活部 くらし安全安心課 目指せ日本一!交通マナーアップ県民運動