ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県外出身者のお話

ご存じですか?
岡山県庁には、岡山県人だけが働いているわけではありません。
大学で岡山に来た人もいれば、岡山には縁もゆかりもない人も・・・

そういった職員からのメッセージをいくつかご紹介します。

【愛媛県出身】宇都宮さんの場合

1
3

みなさんこんにちは。

愛媛県出身の宇都宮です。

みなさんの中には県庁にいるのは岡山県出身の人ばっかりと思っている人もいるんじゃないでしょうか?

僕も入庁するまではそんなイメージがありましたが、実際はそんなことありません

僕は大学で岡山に来ましたが、出身も学校も県外という人も結構います。

また、県外出身だからといって変な扱いをされることは全くありません

強いて言えば、「愛媛は蛇口からみかんジュースが出るんでしょ?」と定番のいじりをされるぐらいです。

蛇口から出るのが、みかんジュースでもジャージー牛乳でも岡山県のために!という思いに関係はないと思いますので、みんなでクセが弱い晴れの国のためにがんばりましょう!

【大阪府出身】一色さんの場合

7

岡山県に就職した理由は、大学で勉強したことが生かせそうな仕事として公務員を目指していて、大学(島根県)と地元(大阪府)の両方に近く、それぞれの人間関係を大事にできそうだったからです。

あと、採用予定者数も多かったから(笑)。

地元ではなかったですが、初任地では職場の寮に入っていたので、不安に思うことがあっても同期や先輩方に相談したりアドバイスをもらうことで、解決できていました!!

ただ、岡山県に来て「でーこん、てーてーてー」には驚ろきました。(訳:大根、炊いておいてね)

さらに、地名や道を覚えるのに苦労しました。

1度だけ寮から職場までの道に迷いました・・・

今でも地元には、夏期休暇期間と年末年始の年2回は必ず帰ります。

岡山県は中国地方はもちろん、関西や四国とも近く、また交通網も充実しているためその他の地域にもすぐに行けます

岡山県で働きながら地元との繋がりも大事にすることはできると思いますので、ぜひ一緒に働きましょう!!

【広島県出身】市井さんの場合

5

岡山が好きだから!!

志望した理由はこれです。

県の行政に携わることで、大学生活をとおして感じた岡山県の魅力・強みを更に発掘して、より住みやすい県にしていきたいと思ったからです。

岡山県は、大学時代をすごした思い入れのある場所です。

なので、地元以外の就職でも不安はまったくありませんでした!!

県外出身だったので、県北の豊かな自然や児島のジーンズ産業など、岡山県民にとっては当たり前のことでも私にとっては、新鮮な発見になりました。

ただ、通っていた学校などの地元トークに参加できないことは、少し残念です。

あと、岡山では誰もカープを応援していないことが、一番驚きました。←(そんなことはありません)

みなさんは岡山が好きですか?

私は帰省するたびに、隣の県にもかかわらず広島県民に岡山県のことがあまり知られてないことに気づき、情報収集や発信の必要性を感じます。

多くの人に岡山県の魅力を知ってもらい、私たちのように県外から来た人にとって岡山県が「第二のふるさと」になるように一緒に働きましょう!!

※所属については、掲載当時のものであるため、現在とは異なる場合があります。