ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 啓発用DVD「最期まで自分らしく」貸出のご案内

啓発用DVD「最期まで自分らしく」貸出のご案内

最期まで自分らしく、悔いのない人生を送るためには、人生の最終段階の過ごし方について元気なうちからしっかり考え、自分の「思い」を家族や周囲の人に伝えておくことが大切です。
そこで、県では、考え・伝えるためのきっかけづくりに役立つDVDを制作しました。岡山県内にお住まいの皆さんに、無償で貸出を行っていますので、ぜひご活用ください。(約45分。平成29年12月2日に R S K で放送した番組を収録したものです)

DVDの内容

1 導入
2 人生の最終段階の過ごし方、考えていますか?(県民アンケートの結果)
3 患者を幸せにする医療とは?
  (1)岡山大学病院 松岡教授へのインタビュー1
  (2)御津医師会 大橋会長へのインタビュー1
4 こんなとき、どうする? ~人生の最終段階で起こりうる問題
5 最期まで住み慣れた場所で
  (1) 多職種連携による在宅医療
  (2) 自宅での看取り
  (3) 特別養護老人ホームでの取組
6 いま、医療に求められること
  (1) 御津医師会 大橋会長へのインタビュー2
  (2) 岡山大学病院 松岡教授へのインタビュー2
7 自分の思いを伝えよう!~地域での新しい取組
  (1) 岡山市の取組  ~思いを伝えるツールの活用
  (2) 奈義町の取組1 ~思いを伝えるツールの活用
  (3) 奈義町の取組2 ~町民参加のワークショップ
8 エンディング ~岡山県知事からのメッセージ

お知らせ

希望者には、DVDと併せて活用できる「振り返り用リーフレット」を差し上げます。(A4・4ページ、A3を二つ折りしたものです)

お知らせ

現在開催中の「最期まで自分らしく生きるためのパネル展」で、DVDを全編上映中です。

貸出の方法

1 「貸出申込書」に必要事項を記入し、郵送またはファックスで下記へ提出してください。
2 お申込み内容に問題がなければ、DVD、返却用封筒、リーフレット(希望者のみ)の3点を郵送でお送りします。
  (県庁へ直接受け取りにくることもできます。平日8時30分~17時15分のみ)
3 貸出期間が終了したら、DVDを返却用封筒に入れて返却してください。リーフレットは差し上げますので、返却不要です。

申込み・問い合わせ先

岡山県庁 保健福祉部 医療推進課(疾病対策推進課)
郵便番号700-8570 岡山市北区内山下2-4-6
電話 086-226-7321
F A X 086-224-2313

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 医療推進課 啓発用DVD「最期まで自分らしく」貸出のご案内