ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 医薬安全課 特定医療費(指定難病)助成制度における指定医療機関について

特定医療費(指定難病)助成制度における指定医療機関について

 難病法に基づく制度では、指定難病の受給者証をお持ちの方が医療費(調剤医療費を含む。)の支給を受けるには、都道府県知事から「指定医療機関」の指定を受けた医療機関等で医療を受けることが必要となります。

受給者証を利用し公費助成を受けることができる指定医療機関一覧

○病院・診療所
○薬局
○訪問看護ステーション
岡山市内の医療機関については、平成30年4月1日以降は岡山市において指定を行っています。
岡山市内の指定医療機関につきましては、こちらでご確認ください。
全国の指定医療機関につきましては、こちらでご確認ください。

指定の要件

1 保険医療機関等であること
 ・ 保険医療機関
 ・ 保険薬局
 ・ 健康保険法に規定する指定訪問看護事業者
 ・ 介護保険法に規定する指定居宅サービス事業者(訪問看護事業者に限る。)
 ・ 介護保険法に規定する指定介護予防サービス事業者(介護予防訪問看護事業者に限る。)
 
2 難病の患者に対する医療等に関する法律第14条第2項に規定されている欠格要件に該当しないこと

様式集

次の書類をダウンロードし、必要事項を記載の上、医薬安全課まで送付してください。
(注)平成30年4月1日以降、医療機関等の所在地が岡山市にある場合は、岡山市の様式・提出先に従ってください。
   詳しくは、岡山市の担当課へお問い合わせください。

お知らせ

「自己負担額管理票の書き方等について」、「償還払(特定医療費支給申請書)の書き方等について」、「よくあるお問合せ」を次のリンク先に掲載しています。

岡山県難病指定医療機関指定要領

書類送付先・お問い合わせ先

〒700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
 岡山県保健福祉部医薬安全課
 特定保健対策班

電話番号:086-226-7339

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 医薬安全課 特定医療費(指定難病)助成制度における指定医療機関について