ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 平成29年度備中子育て晴れの国交流会(第2回)を開催しました

平成29年度備中子育て晴れの国交流会(第2回)を開催しました

 備中県民局では、すべての人がともに手を取り合い、子育てがしやすい環境をつくることを目指して、出会いや情報交換、学びあいの機会となる備中子育て晴れの国交流会(第2回)を平成29年10月23日(月曜日)に開催しました。
 今回は、「地域ぐるみでの子育て支援について」と題する講演、多世代交流の活動紹介後、グループワークで意見交換を行い、交流を深めました。
 ひろく備中県民局の管内外から、支援団体関係者、保育所・社会福祉協議会及び行政関係者など、様々な立場で地域の子育て、子育て支援に関わっている方々が集いました。

平成29年度 備中子育て晴れの国交流会(第2回)

 今年度第2回は平成29年10月23日(月曜日)に「地域ぐるみでの子育て支援について一緒に考えよう!」をテーマに開催しました。 

 今回は、初めに新見公立短期大学の三好年江先生から「地域ぐるみでの子育て支援について」と題するお話をお聞きしました。

 続いて、地域で多世代交流を熱心に行われている新見市の「熊野の将来を考える会」と早島町の「かんだ子育て支援センター」の方に、活動の紹介をしていただきました。

 最後に、講演及び活動紹介を受けて「地域ぐるみで子育て~「つながり」を創る~」というテーマでグループワークを行いました。グループワークではそれぞれの活動状況や「つながり」の創り方などについて意見を出しあいながら、情報交換や地域・立場をこえた交流ができました。

 

場所 : 備中県民局会議棟(倉敷市羽島)

当日参加者:43名

内容 :

【講演】 

  「地域ぐるみでの子育て支援について

       講 師 新見公立短期大学  三 好 年 江 助教

 

【活動紹介】

  熊野の将来を考える会(新見市) 森田 寿 会長

  かんだ子育て支援センター(早島町) 福森 真由美 様

 

【グループワーク】

  「地域ぐるみで子育て~「つながり」を創る~」

【グループ発表】     

 

    講演講演2熊野
    かんだグループワーク1グループワーク2

参加者の声

☆「地域ぐるみ」は子どもを育てるだけでなく、いろいろな事を育てる可能姓があると分かった。
☆他の地域の活動を知ることができた。
☆活動前の連携の必要性を感じた。
☆今の活動の振り返りや再確認ができた。
☆立場が違えば、さまざまな考え方があることが分かった。 
☆実際に足を運び、顔を合わせることが大切だと感じた。

トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 平成29年度備中子育て晴れの国交流会(第2回)を開催しました