ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 東京事務所 岡山県青年会

岡山県青年会

 岡山県青年会は、岡山県出身で東京に居住する学生が、郷土の先人たる先輩諸氏の御支援と御指導を得ながら、互いに切磋琢磨し、親睦を深め、次代を担う人材の育成を目的として、明治12年に設立されました。
 運営にあたっては、東京にある県出身者を対象にした4つの学生寮(育英会東京寮、鶴山館、精義塾、備中館)の学生が中心となって進め、総会、球技大会の開催、会報の発行など、学生が企画し実施する学生主体の活動を行っています。
 また、本会の趣旨に賛同いただいた学生以外の岡山県出身者の方には、「特別会員」として郷土の後輩のため、物心両面のご支援をいただいているところです。
 岡山県ゆかりの学生であれば、男女を問わずどなたでも入会していただけます。
 「郷土おかやま」を愛する皆さんの入会を心よりお待ちしています。

岡山県青年会に入会すると・・・

○ 様々なイベントを通して、大学の枠を超えた多くの仲間ができます。
○ 学生同士だけでなく、首都圏で活躍されている先輩方との異世代交流会・懇親会等に参加することができます。
○ 首都圏での岡山県ゆかりのイベントに参加でき、遠く東京の地でも岡山のタイムリーでホットな話題にふれることができます。

こんな活動をしています

総会

年1回、会員が一堂に会し、今年度の活動方針などについて決議します。また、郷土岡山に所縁のある諸先輩方を講師に招いての講演会や懇親会を開催します。

総会の様子学生幹事長による挨拶日中経済協会顧問 岡本巖氏による講演

     総会の様子                  学生幹事長による挨拶     日中経済協会顧問岡本巖氏による講演

懇親会乾杯カラオケ熱唱(星野源「恋」)とオタ芸ダンス孤軍奮闘一人コント

    懇親会乾杯の様子      【余興】カラオケ熱唱(星野源「恋」)  【余興】孤軍奮闘、一人コント

                      とオタ芸ダンス

じゃんけん大会ダンス披露(TWICE「TT」)ビオラの演奏

  【余興】じゃんけん大会の様子      【余興】ダンス披露(TWICE「TT」)    【余興】ビオラ演奏

                                     (平成29年12月5日、とっとり・おかやま新橋館)

球技大会

会員相互の親睦を図るため、フットサルやサッカー大会を行っています。

集合写真サッカー大会の様子サッカー大会の様子

平成30年2月15日、新荒川大橋サッカー場にて、青年会サッカー大会を行いました。

寒空の中、熱戦が繰り広げられ、参加した会員約30名は、スポーツを通して大いに交流を深めました。

学生交流会

主に球技大会の後、懇親会を行っています。

「平成30年7月豪雨」災害支援活動

「平成30年7月豪雨」では、河川の氾濫や土砂災害等が発生し、岡山県内では60名を超える方の尊い生命が失われました。
青年会では、首都圏で生活する自分たちが、故郷岡山のために今何ができるのか話し合い、募金活動をすることとしました。
7月13日(金曜日)から20日(金曜日)にかけて、渋谷、品川、新橋、池袋の各駅前にて、募金活動を行いました。
温かい声掛けとともに皆さんからお寄せいただいた募金455,161円は、日本赤十字社岡山県支部へ義援金として送金しました。

渋谷駅前での募金活動の様子1渋谷駅前での募金活動の様子2渋谷駅前での募金活動の様子3募金領収書募金領収書2

 

異世代交流

在京の岡山県出身者等の親睦を深める「県人の集い」や岡山ゆかりの年配者と若者との世代を超えた交流の場となる「吉備クラブ」に参加するとともに、スタッフとして準備・運営にも関わります。
その他、岡山ゆかりの様々なイベントへの参加を通して異世代交流を図っています。

県人会の様子県人会の様子2県人会の様子3

平成30年9月7日にキャピトルホテル東急(千代田区永田町)で行われた「県人の集い」では、会員13名が参加しました。

スタッフとして受付や抽選会などの運営補助も行いました。

また、来場者に対して、平成30年7月豪雨災害に対する募金の呼びかけも行いました。

沖長官講演の様子懇親会での青年会の紹介懇親会の様子

平成30年7月23日、KKRホテル東京(千代田区大手町)で行われた「第38回吉備クラブ」に青年会から

18名の学生が参加しました。林野庁長官 沖 修司 氏の講演の後、懇親会が行われ、青年会の活動紹

介を行うとともに、岡山ゆかりの先輩方と交流を深めました。

業界研究会

首都圏在住の大学生に県内企業の情報を提供し、今後の進路検討や社会人としての心構えを学ぶ「おかやま業界研究会」を岡山県とともに企画しています。
製造、建設、百貨店、不動産、金融、マスコミ、公務それぞれの業界の特徴や近況を担当者に説明してもらい、学生からの質疑やインターンシップの相談にも応じてもらいます。

企業研究会の様子1企業研究会の様子2企業研究会の様子3

平成30年1月13日(土曜日)、都道府県会館(千代田区)において、首都圏在住の大学生に県内企業の情報を提供し、

今後の進路検討や社会人としての心構えを学ぶ「おかやま業界研究会」を岡山県と連携し、企画・開催しました。

参加した約50名の学生は、製造、建設、百貨店、不動産、金融、マスコミ、公務それぞれの業界の特徴や近況を担当者に

説明してもらい、質疑やインターンシップの相談にも応じてもらいました。

会報の発行

年1回、青年会の会報を発行し、会員等へ配布しています。
会員による活動紹介を通して、青年会の魅力をお伝えします。

入会申込

入会ご希望の方は、入会申込書に記入の上、E-mail、Fax、郵送のいずれかの方法で、事務局へお申し込みください。
なお、特別会員(学生以外)へ入会される方につきましては、別途郵送にて、年会費(5千円)納付の御案内をさせていただきます。

関連リンク

お問合せ先

岡山県青年会事務局

東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館10階
〒102-0093
岡山県東京事務所内
Tel:03-5212-9080
Fax:03-5212-9083
Mail: seinenkai@pref.okayama.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総合政策局 東京事務所 岡山県青年会